up

米スチームパンク作家が語る、スチームパンクファッションのアドバイス

スチームパンク

TwitterでStrange Artifactの130JETさんがスチームパンク作家G.D.Falksen氏の記事をシェアしてて印象に残ったので内容を日本語で概要をまとめてみました。訳はざっくりだし解釈難しいところがあるので、できれば原文のほうもチェックください。記事は今年1月のものなのでちょっと古いですが十分使える内容のはず。

ちなみにG. D. Falksen氏はこの方。邦訳ないし日本ではほとんど知られてなさそうだけどスチームパンク作家です。
http://en.wikipedia.org/wiki/G._D._Falksen


Steampunk image of author, G. D. Falksen, in an arm mechanism created by Thomas Willeford.
Author : Tyrus Flynn
Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 Unported

こういう格好しちゃう方ですね。

A Sense Of Structure: Steampunk Fashion Rules | gdfalksen.com
原文の記事はこちら。まさにそのままなタイトルですね。

前文

2008年に書いたものだが、より共有しやすくするために再度掲載する。(そうしてくれというリクエストを受け取ったので、というのが理由かな)
私はRuleについて述べたが、それは探求のためのフレームワークであるかもしれない。
既に自信がある人には不要だろうが、スチームパンクファッションにより近づきたいと思っている人は遠慮なく利用してほしい。
内容は私自身の経験、観察、スチームパンク文献の読書と歴史への理解に基づいている。

こんな感じでしょうか?僕は自信がないので大いに参考になりそうです。わかりやすくルールと言っているけど、規約というよりは探求のためのフレークワークだろうと言っている(はず)なのはいいですね。

Rule One

スチームパンク作品に登場する衣類を現実にしたもの。いたってシンプル。

シンプルといってるけど、これってある意味一番曲者なんじゃないだろうか?そもそもスチームパンク作品ってどこまでだよって問題がある。

Rule Two

不確かなら、ヴィクトリア朝のスタイルを参考にする。

これはわかりやすい。別にヴィクトリアンスタイルを学ぶ必要はあるけどやるべきことははっきりしている。

Rule Three

「十分にスチームパンクでない」と恐れて、そのスタイルや魅力から離れなければいけないと思わない。

これ文意が難しい。こういう事を言おうとしてるんじゃないかと思うんだけど・・・。

Rule Four

「スチームパンク色」は存在しない。一部に茶のみ、白のみ、軽い色のみなどと主張する人がいるが間違っている。どんな色でもありえる。
比較的先進的な技術がある世界なので鮮やかな色や複雑なパターンがあることは合理的だ。

それっぽくなりやすい「色」はあるだろうけど、この「色」ではなければいけないという事はないと。好きな色の服を着ればいいとも書いてますね。無理に色をあわせようとしなくていいと思うと気が楽になります。

Rule Five

他のジャンルが好きでもよい、スチームパンクではない服装が好きなのであればそれを誇りにしよう。スチームパンクというラベルを強要されるように感じないように。多様性とユニークさを尊重すること。

他のジャンルのことも受け入れようという姿勢。どんどん自由になってきてる。

Rule Six

楽しみ、あなた自身であること。他の皆にかなうよう強要されると感じないように。
「私はこういう理由でこの服装を十分スチームパンクであると感じる、君達はどう思うか?」というポストをしてはいけない。

「他人がスチームパンクだと思うもの」にあわせるんじゃなくて、自分自身の感情や意志に従いなさいという事かな。このセクションは示唆的で考えるところが多い。自分と他者からの目線のバランスってのは難しいものです。


厳密なところは原文読んでもらうしかないですが、エッセンスは掴めているはず。まとめると「スチームパンク作品、またはヴィクトリア朝のものをベースに」「自分が好きな事を自由にやれ」としか言ってないようにも取れますがようするにそういうことなのでは。

全体から厳密なルールや規約を創るのではなく、自分のうちにあるものを大事にしていけというメッセージを感じるのはいいですね。ただ、そのせいでなんでもありになってしまいそうですが・・・。

日本以外の事情はわかりませんが、こういう記事をわざわざ書いたということは細かい「こうあるべき」論が出てきてトラブルを生んだり論争を起こしたりしたのでしょうか?

何にしても、ファッションですし自分が良いと思ったものを纏えばよろしいでしょう。ということで引き続き好きなようにやることにします。

解釈におかしい部分があれば訂正するので、その際はFacebookなりTwitterで連絡もらえると助かります。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ご覧頂きありがとうございます!よろしければこの記事の紹介、拡散にご協力ください!

タグ[スチームパンク]の記事

米スチームパンク作家が語る、スチームパンクファッションのアドバイス 2013/06/27 18:58 枇々木聖
スチームパンク風アクセサリ自作はじめの一歩 2013/06/24 16:31 枇々木聖
取っ掛かりのキーワード : スチームパンク航海誌 2013/06/20 18:30 枇々木聖
記事シリーズ開始+Wikipedia活用法 : スチームパンク航海誌 2013/06/18 18:27 枇々木聖
簡単なアレンジで作る(?)スチームパンク風ファッション小物 2013/06/14 22:46 枇々木聖
ゼロからはじめるスチームパンク風メンズファッション 2013/06/03 22:46 枇々木聖